1月19日・26日 三好市・東みよし町介護予防普及啓発事業「認知症について」

テーマ「認知症について」

平成30年1月19日(金)・26日(金)、三好市・東みよし町介護予防普及啓発事業として認知症に関する講義を開催しました。折野病院の作業療法士である苛原純子・上野恵利子を講師として、「認知症」について説明や予防法を講義しました。

作業療法士による講義

認知症について説明

認知症について説明

予防運動として棒体操を実施

予防運動として棒体操を実施

 

参加者の声

・棒体操、あれから毎日やっています。習慣になっています。

・こんなにじっくり聞いたのは初めてです。

・良かったです。また、このような講習会をしてほしいです。

 

たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。