疾病予防施設アクア

疾病予防施設 アクア

ロビー

ロビー

疾病予防施設とは

今、糖尿病、高脂血症、高血圧などの生活習慣病が増加し、その発症も低年齢化しています。

生活習慣病は塩分や脂肪の過剰摂取、運動不足、アルコールやたばこのとりすぎなど様々な要因が原因で起こります。

初期は無症状ですが、脳卒中や心筋梗塞などの合併症を引き起こし、場合によっては死につながる怖い病気です。

しかし、適切な運動や栄養管理によって予防が可能です。
疾病予防施設アクアは、そういった疾病の予防のため、運動療法を中心に総合的な健康指導を行う診療所・運動施設合築型の疾病予防運動療法施設です。診療所が付設されておりますので、健康管理を行いながら、安心して運動できます。

温水プールでの水中運動を中心に、運動療法室ではマシンを使った筋力トレーニングや肩こり解消の体操など、専門スタッフが指導致します。自分のペースで、自分にあった運動を無理なく楽しく行えます。

アクアは、会員制で生活習慣病の方だけでなく、だれでも入会でき、利用が可能です。高齢者の方は筋力をつけることで、転倒防止、寝たきり予防に、健康な方は今の健康を維持するために、アクアで一緒に体を動かしませんか?

プール

プール

プール

ジャグジー

ジャグジー

pool水中運動は、水の浮力が働き、腰や膝などへの負担は軽減され、水の抵抗によって十分な負荷をかけることが可能です。
つまり、有効な運動が無理なくできる、最も理想的な運動です。アクアでは、この水の特性を活かして、温水プールを使った水中運動を中心に、運動療法室ではマシンを使った運動も可能です。
ジャグジーやシャワー室も完備しており、快適な空間です。

フィットネス(運動療法室)

フィットネス(運動療法室)

フィットネス(運動療法室)

フィットネス器具

フィットネス器具

有酸素運動を中心にエアロバイクなど多彩なマシンを備えています。また、バランスボールやストレッチポールを使った運動療法をわかりやすく指導。個人の目的に合った運動が安心して行えます。